雪の便りが待ち遠しい季節になりました。

「トロールの森」のクロスカントリースキーハイクは来年も1月下旬から3月中旬まで開催予定。(*1月24日(金)宿泊・25日(土)ハイクからスタートの予定。)

初心者歓迎の冬の自然を満喫するハイクです(要前日宿泊・雪上ランチ付)。

お電話やオリジナルホームページでご予約を受け付けております!。

#クロスカントリースキー

#歩くスキー

(*イラストの中には4つの「足跡」が描かれています。全てわかるかな?。)

若い日光彫の作家さんの指導で木版画作りの体験をしました。

お正月に向けてテーマは年賀状です。

刃先がV字で手前に引きながら彫る「引っ掻き刀」と言う日光彫ならではの彫刻刀を使用して、図柄を彫ってゆきます。

(*画像で使っているのは丸刀ですが、置いているのが引っ掻き刀)

紅葉も終わり、クリスマス・年末年始まで日光はしばしの閑散期。

夫婦で東京まで1泊の小旅行です。
まずはイチョウやカエデがまだ色付きを残している増上寺から、約40年ぶりに東京タワーへ。

宿泊は浅草。

次女が合流して懐かしい雰囲気の洋食屋さんで夕食。

浅草寺のライトアップは見事でした。

どこも外国からの旅行者でいっぱいでしたが、さすがに浅草演芸ホールにはいません。

漫才、講談、落語をたっぷり堪能。

一年の心の垢を笑い飛ばし、楽しい小旅行でした。

霧降ノ滝が昨年よりも約1週間遅れで紅葉を迎えています。

今週から来週にかけてが見頃(*画像は11月7日撮影)。

ペンション周辺の霧降高原別荘地も色付きました。

いろは坂にも紅葉が降りてきて、来週は社寺周辺が見頃となるでしょう。

さらに鬼怒川・今市へと日光の紅葉は続きます。

日光の紅葉はまだまだ楽しめますよ!。

遅れていた紅葉も日を追って進み、霧降高原の紅葉名所の一つ標高約1400mの六方沢も見事に色付いています(画像は10月23日撮影)。

これから紅葉は霧降高原道路を少しずつ下り、11月上旬には霧降ノ滝〜霧降高原別荘地(ペンション周辺)、さらに11月中旬にかけて東照宮など社寺周辺、その後は鬼怒川・今市方面へと降りて行きます。

奥日光の紅葉も現在見頃の竜頭ノ滝・中禅寺湖畔から、来週はいろは坂を下り始めるでしょう。

霧降高原キスゲ平では、赤く色付いたシロヤシオの下にリンドウがあちらこちらに開花していました(画像は10月23日撮影)。

明日10月24日からは、一部の区間が代替え輸送となっていた東武日光線も全面的に平常運転となり、通勤通学の足も観光の足も通常の状態に戻ります。

日光の紅葉はまだまだこれからが見頃。皆様ぜひお出かけください。

日光の今年の紅葉は例年よりも1週間以上遅れていましたが、奥日光から紅葉の便りが届いています。

画像はお客様から届いた10月17日(木)の小田代ヶ原の貴重な一枚。

いつもは水の無いこの湿原に、台風の降雨で「幻の湖」が出現しています。

日光の紅葉、これからが本番ですよ!!。

紅葉の日光は修学旅行のシーズンでもあります。

10年以上続いている小学校の皆さんを今年も2週続けてお迎えすることができました。

元気な6年生との交流で私たちもパワーをもらいました!。

 

台風19号が通過し多くの地域で被害が出ています。

被災した地域の皆様の一日も早い復旧をお祈りいたします。

 

日光は朝から青空が広がっています。

「ペンショントロールの森」も周辺地域・周辺道路にも被害はありませんでした。

日光市街の、日光IC・JR日光駅・東武日光駅周辺から東照宮・神橋方面へのメイン道路、社寺周辺の参道なども被害はありません。

日光宇都宮道路(日光道)・いろは坂・金精道路の通行止めも解除され、奥日光方面へもアクセス可能です。

東北自動車道の通行止めも解除されましたが、東武鉄道の特急・SL大樹は13日も運休とのことです(東武鉄道運行情報)。

社寺への参拝や、日光江戸村・東武ワールドスクエアへの入園も通常通り再開されています。

皆様、安心してお出かけください。

 


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM