「ペンショントロールの森」恒例の「森の絵本展」

今年は6月23日(日)に開催いたします!!(11時〜15時・入場無料)。

トロールの森のフィンチホールで開催しますので雨が降っても大丈夫。

今回も「森百貨店BookForest」さんにご協力いただいて、たくさんの絵本が大集合!(購入もできます)。

楽しい歌読み聞かせ(下画像)やワークショップ(有料)もありますよ!。

大人から子供まで楽しめる絵本の数々、お子さんとご一緒にお出かけください!。

〜今年のワークショップ(その1)〜

絵本のブックカバーを使った素敵なうちわ作り(200円)。

〜今年のワークショップ(その2)〜

紙皿とシールで作るコマと、ビーズ玉とアルミ棒で作るビーズ遊び(両方で100円)。

小さなお子様でも楽しく遊べますよ。

今年も6月1日から「キリフリ谷の藝術祭」がスタートしました。

今回トロールの森では、(1)木村礼子「新聞コラージュの世界」展、(2)楽しい絵本を見つけよう!「森の絵本展」の二つの展示を開催します。画像は展示の準備が整った「新聞コラージュの世界」の作品(女性(右)は「森の絵本展」で毎年お世話になっている「Book Forest」の森さんです)。

 

(1))木村礼子「新聞コラージュの世界」展 & 体験ワークショップ

リズミカルにデザインされた作品の素材が、実は新聞のカラー広告だとは、教えられないと誰にもわかりません。よーく見るとなるほどと納得。膨大な行程の積み重ねの上に出来上がった美しい幾何学模様。

23日は作家さんも在廊して、新聞コラージュの体験ワークショップ(参加費@500円・要予約)も予定しています・

ご来場お待ちしております!。

・展示開催日(11時〜15時)

6月7日・8日・9日・14日・15日・16日・21日・22日・23日

・新聞コラージュ体験ワークショップ開催日(予約・tel.0288-53-1007・トロールの森)

6月23日((日))・第1回11時・第2回13時半(参加費@500円・要予約)

コラージュ体験は下の画像の見本作品のいずれかを作成します(ハガキサイズ、お持ち帰りいただけます)。


(2)楽しい絵本を見つけよう!「森の絵本展」

・開催日・場所(入場無料)

6月23日(11時〜15時)・ペンショントロールの森(フィンチホール)

赤ちゃんから大人まで楽しめる選び抜かれた絵本の数々を展示(販売もあります)。

楽しい歌読み聞かせ(「BOOKFOREST」さん)やお子様向けのワークショップ(有料)もあります。

お子様とご一緒にお出かけください!。
 

この夏、絵本の部屋「えほんのすばこ」では、先日亡くなった絵本作家・加古里子(かこさとし)さんの絵本を集めました。

読めば読むほど楽しくて奥の深いたくさんの絵本。お子さんとご一緒にぜひお楽しみください。

*絵本の部屋「えほんのすばこ」はグループや団体で貸切利用となっている日もありますので、ご了承ください。

「トロールの森」恒例の「森の絵本展」。

今年は6月17日(日)に開催いたします!(11時〜16時)。

しまだともみ先生の新作絵本「ばななときどき」と「りんごときどき」の原画としまだ先生のワークショップ。

BOOKFORESTさんの絵本販売とうた読み聞かせ。

トロールの森オーナーのかまどでおむすび作り、プチカフェコーナーなど、今年も楽しい企画がいっぱい!!。

ご家族でお出かけください!。


日光真光教会のリュートコンサート、聖アントニオ教会の女声合唱コンサートは、たくさんのお客様にご来場いただきました。心より御礼申し上げます。

6月24日(日)のジョイントコンサートもお楽しみに(12時30分開演・要予約)。

6月8日から予定していた展示「森を泳ぐ魚は、霧を昇って星になる」は、1日遅れて9日(土)からスタートいたします。

東京藝術大学で先端芸術を学ぶ若い二人の作品をぜひご覧ください。

 

タイトル:「森を泳ぐ魚は、霧を昇って星になる」

作家:川本杜彦(画像上)・原美波(画像下)

展示場所:ペンショントロールの森「スピネットルーム」

閲覧日時:6月の下記の日で11時から16時

9日・10日・11日・15日・16日・17日・18日・29日・30日

*入場無料・問い合わせ=0288-53-1007(トロールの森)


6月10日(日)13時より、宗教絵画を公開していただいている聖アントニオ教会聖堂において「女声合唱団ラ・コパン」のミニコンサートが開催されます。短い時間ですがこちらもぜひお出かけください。(*入場無料)

昨年に引き続き、ハーグ音楽院教授を長年務められた世界的リュート奏者佐藤豊彦先生と日本を代表するリュート奏者櫻田亨先生をお招きして、門下生の皆様とのコンサート「リュートの愉しみ」が開催されます。

今回は石造りの趣ある日光真光教会を会場にお借りし、6月3日(日)15時開演(14時30分会場)で、入場無料です。

ルネサンスからバロックにかけての古いヨーロッパのリュート音楽や歌曲をお楽しみください。

 曲目 : モーリー「今は5月」、ダウランド「今こそ別れ」、 イザーク「インスブルックよ、さようなら」 他

(*教会施設の維持のため献金にご協力いただければ幸いです。)

 

今年も6月の一ヶ月間「キリフリ谷の藝術祭」が開催されます!。
今回は17ヶ所の展示、10企画のコンサート&イベント、14店の「食の藝術祭」が開催され、総勢30名を超える作家・演奏家の皆様が参加。
今回のポスター画はトロールの森の「森の絵本展」でも毎年お世話になっている絵本作家しまだともみ先生の素敵なペン画です。

フキ、アジサイ、モミジイチゴ、リュートを奏でるカエルの王様・・・、霧降高原とトロールの森をイメージして描いてくださいました!。

会場により開催日時が異なりますので、ご確認の上ぜひお出かけください。

5月27日は「前夜祭」、7月1日は「エンディングコンサート&パーティー」も開催。
作家・演奏家・スタッフ一同、皆様のご来場をおまちしております!!。

日光美術館のキャラクターでおなじみの童画家・やないふみえさんの個展「お茶とケーキと展覧会」が、日光市内の「カフェ&ギャラリー花山椒」で開催中。

物語の中から飛び出して来たような楽しい作品の数々と、美味しいケーキ&コーヒーをお楽しみください!。

11月30日(木)まで(水曜定休・10時〜17時)。

作家さんに会えるかも・・・!。

3回目となる”キリフリ谷の藝術祭”参加イベント「森の絵本展」。

たくさんのお客様にご来場頂き今年も大盛況でした。

「歌読み聞かせ」や「消しゴムハンコ」のワークショップなどチビッコも大喜び。

画像は作家さん(しまだともみ先生)・スタッフ・仲間が集まっての記念撮影。

大型絵本を使って楽しい歌読み聞かせ!。

「かまど」も大活躍でした。

今年で3回目となる「キリフリ谷の藝術祭」が6月1日からスタートしました。
13ヶ所の展示会場、7つのイベントが予定されており、約30名の作家・演奏家が参加いたします。「食の藝術祭」へも9店が出店。

 

事務局も務める「トロールの森」では下記の展示・イベントが開催されます。

「秋山俊也作品展」=6月中の金曜・土曜・日曜の11時〜15時・入場無料

「森の絵本展」=6月18日(日)11時〜16時・入場無料

「霧降の森ジョイントコンサート」=6月25日(日)13時〜14時半入場無料(*要予約)

(*いずれも詳細は近日ご紹介いたします。)

 

先日もご紹介いたしました藝術祭のメインコンサート「ネーデルランドのリュート音楽(6月10日(土)18合30分開演・入場料3000円・日光美術館)」は、「トロールの森」とリュート奏者である佐藤先生・櫻田先生とのご縁がきっかけとなり開催されます。こちらもまだ空席がございますのでぜひお出かけください。


たくさんの展示やイベントがありますので、下記リンク先の「開催スケジュール表(PDF)」でまずはプログラムをご確認ください!。

http://nikkofan.jp/com…/sysfile/topics/ID00000249binary3.pdf

(藝術祭ホームページ=  http://kirifuri-art.com ・ FBページもあります)

 

 


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM