久しぶりに家族が全員集合。

息子も成人し、次女は4月から社会人、長女はママさん2年生、

孫娘は歩けるようになりました。

20年目を記念して残雪の那須高原へ家族旅行。

孫娘を囲んで動物さんと触れ合う旅。

家族はいつも元気の源です。

ブウブウ みなさん こんにちは
フレンチブルドッグの かつお です
きょうは ボクの たんじょうび
ボク よんさいに なったよ!
ことしも こくみんのきゅうじつ として おいわいしてくれて ア・リ・ガ・ト・ウ
それじゃ またね ブウブウ
P1180714 (2).jpg

シルバーウィークが終わり紅葉シーズンが始まるまでの約2週間は、日光の街も少し静かになります。
ホテルの洋食部門に勤務する息子は、秋冬の仕事の繁忙期を前に職場近くにアパートを借りて、待望の独り暮らしを始めます。
ホテル厨房での修行も軌道に乗り始め、巣立ちの時期を迎えたようです。
昨夜は調理科の先生が開くなじみのお店「ペリカン・ルージュ」で巣立ちのお祝い。
P1180400.JPG
上の画像はお気に入り「自家製のハム・ソーセージ・ベーコン」の盛り合わせ。
下の画像は初お目見えの「イチジクのパフェ」。
「サンマのコフィン」「地鶏のから揚げ」もいただきました。
いつもながら驚きと発見のある料理の数々であります。
P1180403 (2).jpg

パパさんが「明日から大忙しだからカツオ洗っちゃおう!」って言って、
ボク洗われちゃったよ・・・。
P1170332.JPG

今月は素晴らしい映画を2本見ました。
まず、アカデミー賞受賞の「バードマン」。ほんとうにすごかった!。
脚本・演出・音楽、全てが強烈なパンチを放ちますが、いつのまにか主人公の幻覚の世界に引き込まれてしまいます。
たくさんの劇場で上映中ですので、ぜひご覧ください!。
次は、高崎まで遠征して観てきた「華氏451」。
ブラッドベリの「火星年代記」と並ぶ代表作を、トリュフォー監督が1966年に映画化。
読書を禁止された近未来の焚書官(本を燃やす仕事)の物語。本の魅力を知った主人公は自らの仕事に疑問を持つ・・・。森の共同体へとたどり着いたラストシーン、一筋の希望に心が震えます。
原作の内容は一部省略されていますが、映画は物語の核心をしっかり捉えていて違和感はありません。原作の雰囲気は良く出ています。トリュフォーの書物への深い愛情も。
読書ファン、ブラッドベリ・ファン、トリュフォー・ファンにはこたえられない1本!。
P1170309.JPG

春休みの仕事も終わり、今日は休日。
ママさんは実家の両親のところへ。
私は久しぶりに海へ・・・。
予報どおり「天気晴朗ナレド波高シ」、風も強し。
こんな日は海には出られませんが、この景色は爽快!。
P1170226.JPG

子供たちと長女夫婦の暮らす金沢へ小旅行(車ですが・・・)。
私にとって金沢といえば「近江町市場」です。ノドグロ、ガスエビ、シロエビ、バイガイ、ブリ、タイ、数種類のイカとカニ、加賀野菜etc、北陸の山海の幸がいっぱいだ!。もちろん豊かな自然を胃袋でも実感〜!。「金沢カレー」も最近売り出し中らしいので、食べました!。
P1170092.JPG
「ひがし茶屋街(画像)」の小粋な街並みは素晴らしい。「にし」にも茶屋街があるので金沢の旦那衆は忙しかった!?。妙立寺(忍者寺)も見ごたえ十分でした。
加賀百万石の城下町、絢爛豪華な金沢文化の出発点は「江戸」ではなく「安土・桃山」。だから独自のあざやかさがあるのかな。
P1170053.JPG
こちらは新名所「21世紀美術館」自慢のプール(画像)です。
金沢駅東口の「鼓門」も印象的。
25年ぶりに訪れた金沢は、歴史ある庭園・町並・伝統工芸が、現代建築・現代アートと共存する街になっていた。そういえば日本の現代室内楽の先駆けも「アンサンブル金沢」だった・・・。
「21世紀美術館」「アンサンブル金沢」「金沢カレー」、これらの野心的な企てはどのようにして醸成されたんだろう・・・。
P1170120.JPG

先週は息子の卒業式がありました。調理師の資格と運転免許も取得し、4月からは就職先のTホテル洋食部門で本格的な修行が始まります。
私も決算が終わり、昨年は消費増税があったにもかかわらず風評被害は払拭されたので、今年はペンションでの新しい企画や地域の有志とともに立ち上げる新イベントなど、お正月明けから新たな活動に挑戦中です。
仕事もプライベートも前進!前進!だけど、歳とともに前進するのもホネがおれる今日この頃・・・。
(画像は二人の子供たちがお世話になった学園)
P1160993.JPG

昨日は地元事業者の会の少し遅めの新年会でした。
新たな動きを始めて今年で6年目。
一昨年からスタートした新企画も定着に向かい、若い事業者の参画も増えました。
試行錯誤を繰り返しながら前進しています。
さてさて、今年の私は有志5人で新たな展開を企んでいるのであります・・・ムフフ。
P1160947.JPG

今日は私が所属している日光自然ガイド連絡会の研修会。
今回は環境省から講師をお招きして「自然公園法」の座学です。
私たちネイチャーガイドがフィールドで遭遇する困った出来事、やっていいこと・イケナイことなどなど、法律はどのように考え定めているのか学びました。
美しい自然の中でも人間が活動する限り、時として悩ましい事象にガイドは遭遇するのであります。法律を知っておくことも大変大切ですが、できるだけ法律以前のマナーのあり方で解決したいものです。
日光自然ガイド連絡会は、フィールド上の様々な問題をどのように解決するか、ガイド仲間が集まって意見交換会を始めたのがきっかけで出来上がったグループです。みんな自然が好きで、その美しさ、不思議さ、そして怖さを(人間の困ったところも・・・)知る仲間なのであります。
P1160911.JPG


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM